ミュゼ 金山店の店舗情報

住所 愛知県名古屋市中区金山1丁目14-9長谷川ビル5階
営業時間 午前10時~午後9時まで
定休日
WEB予約
クレジットカードの利用 可能
アクセスに関して 金山総合駅の3番もしくは4番出口から歩いて約1分。
駐車場
電話番号 0120-965-489

ミュゼ 金山店の周辺地図

ミュゼ 金山店に関する情報まとめ

未成年がミュゼ金山店で脱毛する方法

まずは無料カウンセリングから、親の同席も大丈夫

価格がお得で、さらに肌に負担の少ない脱毛を実施しているのがミュゼプラチナムです。そんなミュゼプラチナムでは、未成年でも脱毛を受けることができます。

しかし時に高額な費用が掛かってしまう脱毛を、未成年だけで契約することはできません。16歳以上19歳以下までの未成年の場合、親もしくは保護者の同意書が、必ず必要になります。

無料カウンセリングは保護者同席も可能なので、説得が難しそうだったらここで納得がいくまで、スタッフに話を聞いてもらってもいいかもしれません。反対に、保護者が同席しないという選択肢もあります。

しかしその場合は、当日契約ができません。後日同意書を持ってくる必要があり、保護者へ店舗スタッフが電話連絡をする必要があります。

二度手間に感じるかもしれませんが、自分自身や家族、そしてお店を守るための大切なルールなので従いましょう。

親権者同意書の内容をご紹介

保護者同席の場合は、当日のうちに契約まで進むことができます。ポイントは2つあります。

1つ目は、保護者には印鑑を持参してもらうことです。同意書を記入するとき、必要になります。

そしてもう1つのポイントが、ミュゼプラチナムは女性専門のサロンです。男性は入店できませんので、残念ながらお父さんに頼むということができません。

同意書に記入する内容は、本人の「氏名」「生年月日」や親権者の「住所」「氏名」「連絡先」です。この他に、該当する未成年の方が脱毛することに同意するという内容の記述を承諾し、日付を記入してから印鑑の捺印が必要になります。

親権者同意書はミュゼプラチナムの公式サイトからもダウンロードできますし、印刷も各コンビニエンスストアで可能です。

ミュゼは勧誘が少ないって本当?

ミュゼの勧誘が少ないわけは?

大手脱毛サロンの中でも、比較的勧誘が少ないと噂されているのがミュゼです。実際に、ミュゼを利用した方に話を聞いてみると、ミュゼをはじめて利用した際にお店の特徴とか、キャンペーンの案内、利用に関しての紹介はあったが、しつこい勧誘はなかったという声が多いです。

一通り案内だけをきいて、じゃあ、あとは自宅で考えてみます、と一旦濁し帰宅したという方もいるくらい、あっさりとした勧誘であるようです。

では、なぜミュゼは勧誘が少ないのでしょうか?

それは、しつこい勧誘をして、悪い噂、口コミが出てしまうことを防ぐためということと、社員に勧誘ノルマがないということがあげられます。

今では、良いも悪いもすぐにSNSで拡散されてしまうので、しつこい勧誘を受けた、高額を払わされたなどの話題があまり出ないように注意しているようです。

勧誘されて、断っても平気?

勧誘が比較的緩やかなミュゼですが、それでもあまりに断ることに抵抗があるという声もききます。しかし、ミュゼのスタッフは、お客様と話をしていても何が何でも契約をさせようという意気込みがないのが特徴です。例えば、脇脱毛をしていて、他の部位の脱毛を勧められたとしても、また今度考えてきます、などやんわり断ってもスタッフの態度が悪くなることは決してありません。

スタッフは、あくまでコースの一部をアナウンスしているだけなので、断っても、意外なほどすんなりあっさり引き下がってくれます。キャンペーンの紹介はありますが、コースのゴリ押しはないので、無理な時は遠慮なく断ってもらっても平気なのです。

ミュゼの脱毛方法は肌にやさしく痛みがほとんどない!

脱毛方法はいろいろな種類がある

医療機関や脱毛サロンで施術を受ける人が増えてきました。脱毛が完了できれば、面倒なムダ毛処理から解放されます。一昔前よりも利用しやすい価格になってきていることも影響しています。

さまざまな脱毛施術場所がありますが、脱毛方法の種類が異なります。医療機関ではレーザー脱毛、脱毛サロンでは光脱毛が主流となっていますが、光脱毛にはSSC脱毛やIPL脱毛などいくつかの手法があります。

ミュゼはSSC脱毛を採用

ミュゼではSSC脱毛を採用しています。スムーススキンコントロールメソッドの略です。SSC脱毛は、専用のジェルを施術部位に塗った後に光を照射して脱毛効果を得られる方式です。

安定した光とジェルに含まれる成分の相乗効果により、高い脱毛効果が得られるのが特徴です。専用のジェルを使用することで肌表面へのダメージも少なくなり、施術時の痛みもほとんど感じないといわれています。

そしてジェルには美肌成分も配合されているので、美肌効果も得られて一石二鳥です。また、SSC脱毛は1秒で約200本のムダ毛に対応できるので両脇であれば3分ほどで施術が終わりますし、低価格であるのが魅力です。

痛みを極力避けたい人に

医療機関で主流となっているレーザー脱毛は脱毛効果が高い反面、痛みを強く感じやすいのがデメリットです。脱毛サロンでよく利用されている方式、IPL脱毛はレーザー脱毛の原理と似ているので熱ダメージを与えるときに痛みを感じることがあります。

SSC脱毛は肌にやさしく、ほとんど痛みがない脱毛方法といわれているので、痛い施術はできるだけ避けたいという人にはミュゼでの脱毛がおすすめです。